多くのビジネスマンに影響を与えた

多くのビジネスマンに影響を与えた

その中でも会社が大切にしなければならない事がドラッカーに記されていますのでご紹介しますね。会社を成長させるためにその2点は必要不可欠なのです、格好製品を作るには買う側の声を揺るぎないと聞き、それが何もしなくても売れるような工夫を考える事と、いい意味で期待を裏切る価格にチャレンジしようと言っているのですね。

ドラッカー著のマネジメントは多くのビジネスマンに愛読されていて仕事や人生に対する考えに影響を与えました、好成績の会社の例としてよく使われていますね。好成績を収めている企業がドラッカー方式を実践していたりとぐいぐい広がって行ったのです。

今の世の中でも赤字だらけの大企業が裕福層から絶大な支持を得ているのはそれが原因かもしれません。その中でお客様の購買意欲をそそるような今までに無かった製品を作る事にチャレンジしてお客様の声に耳を傾けるようにと言っております。

会社が世間の中で成長する事を最終目標だと考えたのですね、最初は正解中の人が驚きましたがやがて受け入れられて共感を得ました。今まで会社とは商品を売った儲け、利益を目標にしていました、この利益はもちろん大事な事ですがドラッカーの考える目標は違いました。